マネー辞典 m-Words

アールエスユー

RSU 【譲渡制限付き自社株式取得権】
Restricted Stock Unit /
Restricted Stock Unit

RSUとは、従業員が一定の条件の下、自社の株式を取得できる権利のこと。ストックオプションと並び、従業員に対するインセンティブのひとつであり、米国企業などが報酬の一部として導入している。「RSU」は「Restricted Stock Unit」の略。

報酬として一定の株数の自社株式が付与されるが、譲渡制限が設けられており、すぐには売却できない。複数回に分けて一定量ずつ株式を売却する権利が確定し、実際に売却すればその時点の株価で現金収入を得られる。すべての株式を売却するには数年かかり、途中で退職すれば権利放棄となるため、優秀な従業員に長く勤めてもらうことをねらいとする。ストックオプションでは自社株式を一定価格で購入できる権利が付与されるのに対し、RSUでは株式そのものが付与されるといった違いがある。

日本に在住する人が海外企業からRSUを与えられた場合、株式を売却する権利が確定した時点で給与所得となり確定申告の対象となる。また、株式の売却時には、売却価格と権利確定時の株価の差額が譲渡所得となり別途、申告する必要がある。

この用語が含まれる分野

© GOGA Inc.