マネー辞典 m-Words

イーティーエフ

ETF Exchange Traded Funds
上場投資信託
指数連動型上場投資信託 /
上場投資信託
指数連動型上場投資信託

ETFとは、2001年に登場した日経平均株価東証株価指数(TOPIX)、商品価格や債権指数など特定の指数に連動するように作られた投資信託。一般的な株式のように証券取引所において売買可能である点がインデックスファンドと異なる。ETFの利点は10万円台から投資信託を始めることが可能であり、個別に分散投資するより少額で投資が出来、リスク低減ができるというところ。注意すべき点は同じ指数に連動していても、運用会社によって異なるETFが上場している点である。TOPIX連動型では、1305が大和証券、1306が野村證券となっている。また、パッシブ運用のため個別銘柄に比べて値動きは緩やかになり、相対的に信託報酬は低くなる。中には出来高が極端に少ないETFも存在し、流動性が確保されていない点から売買が成立しにくいものもある。

この用語が含まれる分野

© GOGA Inc.