マネー辞典 m-Words

たいしゃくめいがら

貸借銘柄

貸借銘柄とは、制度信用取引で信用売りが可能な銘柄(株)のこと。貸借取引により証券金融会社から資金や株券の貸付けを受けることもできる銘柄で、制度信用銘柄のうち、証券取引所および証券金融会社が定める貸借銘柄選定基準を満たした銘柄が選ばれている。信用取引において、証券会社が投資家に融通する資金や株が足りない場合、証券金融会社から調達するが、このような証券会社と証券金融会社との取引を貸借取引といい、その対象になる銘柄を貸借銘柄という。貸借銘柄の選定については、新規上場銘柄については上場の都度、既に上場している銘柄については決算期ごとに毎月、証券取引所が証券金融会社と協議の上行っている。貸借銘柄の証券金融会社の融資残高(買い残)と貸株残高(売り残)は毎日公表され、株の短期的な需給動向を見るうえでも重要なデータとなっており、特に、融資株数より貸株数が多い銘柄は「貸株超過銘柄」といわれている。

この用語が含まれる分野

© GOGA Inc.