マネー辞典 m-Words

えあわせ

絵合わせ 【カード合わせ】

絵合わせとは、異なる種類の当たり券を特定の組み合わせで集めさせたうえで、景品類を渡す懸賞の方法のこと。プロ野球選手やアニメキャラクターのカードを集めると景品類がもらえるといった懸賞が人気を呼んだことが契機となって、1977年に公正取引委員会の告示改正に伴い、全面禁止された。

禁止となった背景には、児童がカード欲しさに商品を買い続けることに対し、保護者から苦情が寄せられたことや、特定カードの発行枚数を制限してカードを集めにくくするなど、企業側が不正行為をする可能性が指摘されたことが挙げられる。2012年、消費者庁は、ソーシャルゲームの「コンプリートガチャ」が「カード合わせ」にあたると新たに判断した。

なお、(1)異なる種類の当たり券を特定の組合せで集めさせるが、購入者が商品購入の際に選択でき、その組合せを完成できる場合。(2)一点券、二点券、五点券というように、異なる点数の表示されている当たり券を与え、合計が一定の点数に達すると点数に応じて景品類を提供する場合。(3)当たり券の種類は複数であるが、異種類の当たり券の組合せではなく、同種類の当たり券を一定数提示すれば景品類が提供される場合などは、カード合わせに該当しないとされる。

この用語が含まれる分野

© GOGA Inc.