マネー辞典 m-Words

ぼか

簿価 【帳簿価額】

簿価とは、簿記会計上での価格のことで、資産や負債を適切な会計処理をした結果、算出される数字。

例えば、固定資産は毎年減価償却費として、少しずつ費用計上されていくため、固定資産の簿価は取得価額から減価償却費を引いた数字となり、簿価は年々減ることになる。簿価はあくまでも会計上の価格のことで、実際の資産価値である時価と必ずしも一致するわけではない。

資産の時価に急激な落ち込みがあった場合、簿価を時価まで下げるという減損会計ををして、減損損失を計上し、損益計算書に記載することになる。

この用語が含まれる分野

© GOGA Inc.