マネー辞典 m-Words

せつぜい

節税

節税とは、納税条件を精査することで税金の支払額を節約すること。国民に課せられている納税義務は収入所得や保持財産、家族構成など個人の生活状況や生活環境、生活条件によってその納税額が細かく規定されている。税金の中には例えば所得税は納税額を毎年の年収の見込み額から算出して徴収されているが、年末調整などで還付金払い戻し申請をしなければ税金を払い過ぎる場合もある。そのほか扶養控除や医療控除、住宅ローン控除などで税額が軽減されたり還付金により納付した税金の一部が返金されたりする優遇措置が受けられるケースが多々存在する。このように自分の納税条件をよく調べ、税務署などの納税機関に適切な申請を行うことで税金の払いすぎを防止して、納税額を節約することができる。

この用語が含まれる分野

© GOGA Inc.