マネー辞典 m-Words

ちょくせつぜい

直接税

直接税とは、税を負担する人が、国や地方公共団体に直接払う税のこと。所得税法人税、道府県民税、事業税など。納税者所得に応じて税額が決まるという性質があるので、所得の多い人は金額として税をより多く払うことになる。

この用語が含まれる分野

© GOGA Inc.