マネー辞典 m-Words

こがいしゃ

子会社

子会社とは、複数の企業が支配従属関係にあるときに、従属する立場にある企業のことを呼ぶ。子会社の業績は親会社の業績に100%連結されることになる。企業会計上の子会社としての判定基準には持株比率基準と支配力基準の2つが存在する。持ち株比率基準は日本でも従来から用いられてきた考え方であり、親会社が対象とされる企業の議決権の過半数である50%超を保有しているとき子会社とされるという考え方である。この算定基準には、子会社を通じて所有される議決権も含まれる。しかし、このような形式的な判断基準により、抜け道行為も多発したために、現在では支配力基準が判断基準とされている。これは、親会社の保有する議決権が50%以下であっても、一定の議決権を有し、対象企業に役員を多数送り込んでいるなど強い支配力を有している場合に、その企業を子会社と認める考え方のことである。現在、世界的にも支配力基準が主流となっている。

この用語が含まれる分野

© GOGA Inc.