マネー辞典 m-Words

ふかかち

付加価値

付加価値とは、モノに何らかの加工を施したりや過程を経させたりすることで、もとのモノに加わる経済的価値のこと。例えば原材料から製品をつくった結果、付加価値が生まれ、製品の価格から原材料を差し引いた価格が付加価値となる。算出された付加価値は賃金、利潤、利子、地代、家賃などに分配される。

米国のスターンスチュワート社によって開発され、登録商標されている企業評価の指標に、EVAという経済的付加価値があるが、EVAは税引後の営業利益から税金や配当金、金利などの資本コストを差し引いて算出され、企業が資本を使って生み出した価値を示す。資本コストを利益が上回っているとEVAはプラスになりその企業は経済価値を生み出しているということになる。

この用語が含まれる分野

© GOGA Inc.