マネー辞典 m-Words

クオンツ quants

クオンツとは、高度な数学的手法を用いて、市場を分析したり投資戦略や金融商品を考案・開発すること、またはその専門家のこと。たとえば日経225に連動するポートフォリオを20銘柄で作成するために、過去のさまざまな銘柄の動きを分析し、業種分散なども考慮した上でもっともブレの少ない銘柄の組み合わせを選ぶなど、人間の判断ではなく数理的なアプローチによって分析・判断を行う。クオンツに基づいて銘柄を選定したり運用を決定していく運用を「クオンツ運用」といい、株価に対して影響を与えるパラメータとそれぞれのパラメータがもつ株価への感応度を設定し、今後値上がりしそうな銘柄を選定していく手法である。具体的には、株価の変動要素となりうる項目を10〜20項目程度設定し、それらの項目ごとの変動幅に応じて、過去の実際の株価がどのように変動しているかやそれぞれの要素の貢献度はどの程度かを多変量解析によって求めるという方法である。

この用語が含まれる分野

© GOGA Inc.