マネー辞典 m-Words

アローワンス

アローワンスとは、メーカーが取引先に対して、商品をより多く販売してもらうために支払う協賛金のこと。店頭での販売拡大やブランド力の向上を主な目的とする。

その目的により、さまざまな種類のアローワンスがある。具体的には、商品陳列のために提供されたスペースに対して支払う「陳列アローワンス」や、小売が行う広告費を負担する「広告アローワンス」、キャンペーンなどでの店内広告や陳列方法への協力に対して支払う「販売促進アローワンス」、契約時の契約量をもとに支払う「契約アローワンス」などがある。

ちなみにアローワンスは、どの取引先にも共通の基準によりオープンに支払われ、販売拡大を主な目的としている。そのため、共通の基準を持たずにオープンな支払いがされず、主に商品の仕入れに対して提供されるリベートとは性質が異なる。

この用語が含まれる分野

© GOGA Inc.